どの会社で借りるべきか?

カードローン会社を選ぶための3つのチェックポイントを紹介!

カードローンを利用するときに、最も大事なことが
「どの会社からお金を借りるか?」ということである。

カードローンと上手に付き合えるかどうかは選ぶ会社によって
決まると言っても過言ではない。いや、断言できる。

例えば、金利の高い会社を選んでしまえば、それだけ返済の負担は増えてくる。また、返済方法が借りる人に合っていない場合、返済するのがどんどん大変になり、トラブルの原因になってしまう。

このようなことから、会社の選び方は慎重に行わなければいけないのだ。

とはいっても、世の中にはカードローン会社が腐るほど存在している。
テレビCMや街中など、いたるところでその存在を目にする。

では、どうやって会社を選べば良いのか?

ここで私が「これは外してはいけない!」という3つのポイントを紹介しよう。

それが以下のポイントである。

  • 希望する金額が借りられるかどうか?
  • 金利が低いか?
  • 会社の知名度が高い

このポイントについて、ここからさらに詳しく説明をしていきたい。

カードローン会社選びで外せない3つのポイント

希望する金額が借りられるかどうか?

まず最も大事なポイントが、あなたが希望する金額を借入することができるか?
ということ。

そして、ここでチェックしていただきたいのが
「限度額」と「会社の系統」の2つ。

限度額というのは、簡単に言えば
「最大いくらまでお金を貸してくれるか?」という目安。

例えば、オリックスVIPローンカードは最高800万円、三菱東京UFJ銀行は10~500万円、アコムは500万円、アイフルは300万円と設定されている。

仮にあなたの希望額が400万円だった場合、アイフルは限度額が300万円までとなっているため、必要な金額を借りることはできないということになるのだ。

まぁ、ここまでは小学生でもわかる話だと思う。

ここで重要となるのが「会社の系統」である。

カードローン会社は大きく3つの系統に分けることができる。
それが銀行系、信販系、消費者金融系の3つである。

具体的にわけるとこのようになる。

実はこの系統によって、あなたが借りられる金額が大きく変わるのである。

それは2010年6月に施行された総量規制というルールによって、銀行系以外の信販系・消費者金融系では年収の1/3までしか借り入れができないというルールになってしまったのである。

つまり、年収が600万円の場合、

会社名 限度額 総量規制対象後
オリックスVIPローンカード 最高800万円 200万円
三菱東京UFJ銀行 10~500万円 10~500万円
アイフル 300万円 200万円

表を見てもわかるように、年収の1/3までしか借り入れができないため、
いくら限度額が高かろうが、200万円までしか借りることができないのである。

私たちは、総量規制の影響で借り入れできる金額が大幅に変更なったことも踏まえ、
どの会社を選ぶかを選ばなければいけないのである。

金利が低いか?

そして、次の判断ポイントは金利の低さである。

「金利が低い=返済額を少なく抑えることができる」
ということは頭の中に入れておいてもらいたい。

ただし、この金利についても注意していただきたいポイントがある。

例えば、以下の2社を比較した場合、

モビット:4.8%~18.0%
三菱東京UFJ銀行:4.6%~14.6%

それほど金利には差がないように思えるかもしれない。
確かに、モビットの4.8%と三菱東京UFJ銀行の4.6%ではそれほど大きな差はない。

しかし!この低い金利が適応されるのは、限度額のギリギリまで借り入れをした場合に適応される金額であり、10~50万円前後であれば、適応されるのはモビットなら18.0%、三菱東京UFJ銀行なら14.6%が適応されるのである。

この2社で比較をした場合でも、かなり大きな差があるのが理解できるはずだ。

このようなことがあるため、金利を見る場合は、自分が借り入れする金額に何%の金利が適応されるのかを必ずチェックしておくべきなのだ。

特に小額の借り入れを希望する人は金利の最高値が何%であるかを比較した上で借り入れする会社を選んで欲しい。

会社の知名度が高い

そして、最後の重要な判断ポイントが「会社の知名度」である。
これが何よりも重要だと私は考えている。

カードローン(主に消費者金融)におけるトラブル、ネガティブなイメージのほとんどが、名前も知らないような会社からお金を借りたことで起こっているといえる。

知名度の高い会社は、そのようなことは決してしない。

なぜなら、ネガティブなイメージを与えることはローン事業だけでなく、会社・銀行全体の不利益になるからである。(悪いことをしたらすぐにマスコミが騒ぐという特性もある)

つまり、知名度の高い銀行や会社こそが最も安心・安全にカードローンを利用できる条件といえる。

特にお金の借り入れをすることに不安がある人は、高い知名度を誇っている会社を選べば、まず間違いない。

このような3つの条件を踏まえて考え、私がオススメするのは、
三菱東京UFJ銀行である。

総量規制対象外の銀行系、限度額の高さ、金利の低さ、そして、知名度の高さ。
どれを取っても抜群のサービス内容を誇っている。

初めてカードローンを利用するのであれば、確実にオススメといえる。