限度額で比較

カードローン会社を限度額で比較してみた

住宅、自動車、結婚式、引越しなど一度に多額の費用が必要となる場合がある。

このような場合には、希望する金額を借りることができるか?
つまり、限度額に注目してカードローン会社を選ぶことが重要である。

特にカードローン会社の中には通常の限度額と初回の限度額が違う会社もあるので注意が必要である。

また、プロミスやモビットなど1万円から借入できるところもあれば、三菱東京UFJ銀行カードローンやジャパンネット銀行のように10万円からしか借入ができない会社もあるというのも注意が必要なポイントと言える。

何よりも総量規制の対象となっている会社は年収の1/3までしか借り入れができないため、
この点についても各会社の特徴をしっかり抑えておいていただきたい。

では、限度額で選ぶのであれば、どの会社を選ぶべきか?

単純な設定額だけを比較するのであれば、金利と同様に
オリックスVIPローンカードが800万円と最も高い。

800万円あれば、住宅の頭金としても十分足りているし、
自動車なら高級車、結婚式なら海外での派手な結婚式も夢ではない。

しかし、オリックスVIPローンカードは総量規制対象のため、
限度額一杯の800万円を借りるためには年収が2,400万円必要となる。

もちろん、オリックVIPローンカードは金利も超低金利(3.5%~14.8%)のため、ここで借りられるのがベストであるが、総量規制によって希望額を借りることができない可能性もあるのを覚えておいて欲しい。

となると、やはり銀行系の三菱東京UFJ銀行カードローン楽天銀行スーパーローンのどちらかを選ぶべきと言えるだろう。

限度額500万円はアコムやモビットと同じ限度額ではあるが、この2社も総量規制の対象となるため、やっぱり三菱東京UFJ銀行と楽天銀行が優れている!ということになるのを覚えておいて欲しい。

ちなみに、カードローン業界は複数の会社から少額を借りるよりも、1つの会社に絞って借入れをした方が高評価を受けられるし、金利も低くなるため、返済額も減らすことができる。

1つの会社からお金の借入れができるよう、できるだけ限度額が高く設定されている会社を選ぶようにしよう。

カードローン会社の金利比較表

会社名金利限度額審査
スピード
即日
融資
公式HP
オリックスVIP
ローンカード
3.5%~14.8%最高800万円最短即日可(14:30)公式HPへ
アコム4.7%~18.0%500万円30分可(14:30)公式HPへ
楽天銀行
スーパーローン
4.9%~14.5%最高500万円最短即日公式HPへ
モビット3.0%~18.0%1~800万円まで 最短即日(※)可(14:50)公式HPへ
ジャパンネット銀行
ネットキャッシング
6.5%~18.0%10~300万円最短即日最短即日公式HPへ
プロミス4.5%~17.8% 1~500万円最短1秒可(14:50)公式HPへ
新生銀行カード
ローン レイク
9.0%~18.0%1~300万円公式HPへ

(※)14:50までの振込手続完了が必要です。
   審査結果によっては、ご希望に沿えないこともございます。